BREMEN

Profile

Works



BREMEN 
Discography & Offered works


詳細 >>

Profile

★Profile★

エレクトロ/テクノ/ハウスをベースにしたハイブリットなダンスミュージックに、前向きで突き抜けていくリリックが乗ったポップで尖ったサウンドを次々に生み出している。
2004年結成。2006年7月シングル「ECHO」をリリース。
リリース後、ライブパフォーマンスが話題となり 数々のフェスに参加。
2007年2月にはミニアルバム「Stardust orion」をリリース。
そして、2007年9月ファースト・アルバム「Precious Story」をリリースした。
現在、クラブモンスター@代官山UNIT、自ら主宰する MITSUBOSHIをベースに各地でライブパフォーマンスを繰り広げている。
メンバーは沖縄出身のボーカリスト'エリー'。
北海道出身のシンセ兼ヴォーカル 'コージロー'。 横浜出身のサウンドエンジニア'ハイオカ'。


BREMEN is a pop / techno trio from Japan, comprising Ely (Singer),Kohjiro (Synthesizer & Background Vocal), and HAIOKA (Mixer).
In early 2005, they were completely unknown, but their show was so high-quality that they got so much attention from radiostations. In late 2005, they were invited to perform at a couple of music events hosted by japanese famous radio stations and got known forhigh-quality live artist. because of that, their song got on the radiochart way before the major debut.
they participated in a lots of famous japanese music festival, such as "Summer Sonic 06" with DAFT PUNK, MUSE, EMILIE SIMONS, Nelly Furtado. Along with big music festival, they toured all over japan to promote their CDs.
In 2007, they released a long awaited album "Stardust orion" on Feb 21st. On Sep 26th, they will finally release their 1st fullalbum called "Precious Story".
their POP / Electronic / Techno / Disco / sound is so catchy and pop. even if u don't understand Japanese, there's no doubt that u will understand BREMENese!!!!!!!!


★What's BREMEN★

BREMENとはどの様なグループなのか?
例えて言うなら、テクノ/ハウス等のダンスミュージックとレイブのグルーヴ、そしてPOPが融合した「エレクトロニク DANCE POP」と言った感じであろうか。
いわゆるテクノポップとは違う。
音の作りは完全にクラブ仕様であるのに、メロディーラインはとってもPOPでメロディックなのである。そして今までのこのジャンルの多くのボーカルはそのエレクトリックサウンドの音の 一部として同化しているのに対して、BREMENのエリーのボーカルは歌いきっている。
直球勝負なのだ! "本格的なテクノトラックに東洋的な侘び寂びなメロディーそしてストレートで伸びやかなヴォーカル"、これは今までにありそうでなかった。 そして20代前半の彼らの感情がそのまま伝わってくる直接的な歌詞は「怒り」、「悲しみ」、「喜び」、「痛み」、「高揚」、「反発」、「愛」、「希望」、「失望」、「焦燥感」、そんなものがパンドラの箱の様に詰まっている。
ゆえに一緒に歌いたくなるような音楽なのだ。 電子音という無機質とも捕らえられる音が、この感情によって色を与えられるからBREMENサウンドは不思議なのである。

・・HISTORY・・

2004年
6月 結成当初から、周囲の注目を集め、月刊プロボーラー主催"dotechno!@ClubCORE"を中心に都内各地でライブを繰り返す。
8月 結成からわずか2ヵ月後、沖縄に渡りRYUKYUDISKO主催“PITCHWORK”に出演。
11月 自らが企画・主催するパーティ“DLIVE a GO GO!!”に沖縄テクノシーンのアーティストを一挙に東京に招く。
12月 沖縄でカウントダウンパーティ。

2005年
5月 レーベル“ELECTRIC PUNCHES”とプロジェクトを始動。
10月 『MINAMI WHEEL2005』へ出演。
12月 年末に2週にわたり大阪でのライブを敢行。

2006年
5月 名古屋「SAKAE SP-RING 2006」に出演。
7月 デビューシングル「ECHO]リリース。
8月 “SUMMER SONIC 06”出演。HMV Urban Dance Stageのオープニングアクト。
9月 “デンキロク06”出演。 10月 “MINAMI WHEEL2006”、“渚音楽祭”出演。
11月 テクノライブパーティ“MITSUBOSHI”をハイオカが主催。

2007年
2月 ミニアルバム「Stardust Orion」リリース
3月 ハイオカがファッションブランド"BIAS"とのコラボレートでテクノパーティ"HOPE"を立ち上げる
4月 CLUBMONSTER 01@UNIT開催 5月 名古屋「SAKAE SP-RING 2007」に出演。
9月 ~ダイノジの7日間戦争~Disco The ダイノジ サタデーナイト・フィーバー@ClubCITTA'出演
CLUBMONSTER 02@UNIT開催 1stフルアルバム「PreciousStory」発売